「アンブッシャーのコツ3」クラリネット教室2017-4-29-no0009-0026

今日は前に出せなった一番上のミの音を出せるようになって
そのアンブッシャーで下の音域を吹くとすごくいい音になりました。
下の音域はどんな口でもなってしまうので上のミの音が鳴る口を意識したら
全体に音色が良くなり音のつながりもよくなりました。
いつも意識して練習しましょう。

コメントを残す

このページの先頭へ