「ウォーミングアップ課題」

毎日楽器を吹く際に決まったウォーミングアップをすることで効果的に上手くなることができます。今日紹介したウォーミングアップは音の質、音の出だしと処理、強弱、跳躍時の喉の脱力、運指に重きを置いたものです。この他にもレガートやその他アーティキュレーションに重きを置くものなど色々ありますが、大事なことはそれぞれのエクササイズを目的意識をもって行うことです。自分の音をよく聞きながら、また自分の身体の動きに細心の注意を払いながら繰り返し行うことで脳に正しい奏法をインプットさせることができます。地味な練習ですが結果的により早く高度な演奏が可能となります。

コメントを残す

このページの先頭へ