「聞く力」2017-6-7-no0017-0028

今日はスケール、アルペジオ、指練習を経てからエチュードまでを1時間で行うことが出来ました。練習内容がルーティーン化されつつあり前回と比べると飛躍的に上達していました。また効果的な練習課題に取り組むことはもちろんですが、それ以上に自分の演奏の良し悪しを自分の耳で判断することも大切です。ミスというと音間違いやリズム間違いばかりに意識が向きがちですが、音の出だしやレガート、スラーの音がすべて均一に本当にレガートになっていなければそれもミスの1つです。今回の上達はそういった細かい所にまで気を配るようになったことに起因する部分が大きいと思います。この調子で頑張ってほしいと思います。

コメントを残す

このページの先頭へ