「2-5-1」ベース教室2017-0613-no0014-0023

シンプルなコード進行でのウォーキングに慣れたいとのことでしたので、「2-5-1」と言われるコード進行を今回は題材にしました。
キーCの場合はDm-G7-Cという進行で、この「2-5」の部分がジャズの楽曲ではよく出てくるため、ウォーキングの練習には最適です。
次回もこの進行でより自然なウォーキングフレーズが作れるよう練習しましょう。

野田

コメントを残す

このページの先頭へ