抽象画 音楽を絵にしてみる!絵画教室 2015-2-28-no0001-0011

カンディンスキーの作品を参考にしながら、音楽を聴いて抽象画を描きました。

色々なタッチや線を描く時の力の入れ方や速度での喜怒哀楽などの感情表現を練習したあと、曲を聴きながら制作していきました。
初めは形のないものですが、じょじょに動物の形などが見えてきて、とても個性豊かな作品になりました。

コメントを残す

このページの先頭へ