田島澄人

田島澄人

出身国:日本 居住国:日本

対応言語

日本語: ネイティブ

1回のレッスン時間

60分

レッスン料金

1回あたり 2,900円

月々のレッスン料金

月2回 5,800円

月3回 8,700円

月4回 11,600円

月5回以上のレッスンも可能です

(税別)

コース

バイオリン

教えられること

クラシック(初級、中級)  ロック  ポップス
カントリー アイリッシュ バイオリンアドリブ

スケジュール

随時相談
随時相談
随時相談
随時相談
随時相談
随時相談
随時相談

経歴・プロフィール

アマチュアオーケストラでの経験を経て松本千早子氏に師事。東京ミュージック&メディアアーツ尚美プロミュージシャン科シンガーソングライターコース卒業。バイオリンだけでなくギターやボーカルの経験も積む。即興バイオリン奏者としてジャンルを問わず様々なミュージシャンの方々とセッション共演している他、結婚式場や市役所、震災復興イベントなどでの演奏活動も行っている。

先生からのコメント

みなさんこんにちは。バイオリン講師の田島澄人(たじま すみと)です。

私のレッスンではまず生徒さんのお好きな音楽のジャンルや曲などを伺い、それらを練習目標とさせていただいております。
バイオリンという楽器は想像以上に難しい楽器なので基礎をしっかりみにつけなければどんなに練習しても上達しません。
だからといってテキストとにらめっこして基礎練習ばかりでは次第に退屈になっていき(なんのためにこんな練習するんだろう。。。)という疑問がいつしか頭のなかに浮かび、気がつけば楽器を弾くことが苦痛になってきてしまうことがあります。みなさんはすでにバイオリンという楽器の魅力の虜になっていると思うので既にご自分がどういう演奏をしたいか、あるいはどういう音色を出したいかというイメージをお持ちのはずです。
私のレッスンではそれら生徒さんのイメージを最終目標とし、そこへ到達するためのお手伝いをさせて頂いております。

レッスンの組み立て方としては
生徒さんの演奏したい曲、あるいはどんな演奏をできるようになりたいか → そのためにどんな基礎練習が必要か→どのテキストを使うか、どのエチュード(練習曲)を練習するか(はじめての方でしたらまずは楽器の持ち方、楽器を弾くときの姿勢、バイオリンのお手入れ、ボーイング『弓で弦をこすること』からはじめます。)

こういった順番でレッスンを行っていきたいと考えております。
演奏能力を向上させるためにはじっくり一つ一つしっかり身につけていく必要があります。生徒さんによっては日常生活上忙しくて練習時間がなかなかとれない方もおられると思いますが、私は生徒さんのペースに完全に合わせて進めていこうと思っております。早く進めば必ずしも優秀という訳ではありません。どうぞお気軽にレッスンにお望みください。

 

レッスンノート

アイネクライネナハトムジーク、バイオリン教室2020-09-22-no0010-00 47

本日のレッスンお疲れ様でした。アイネクライネの続きに本日もチャレンジしていただいております。この曲のレッスンが始まってから感じていることですが読譜能力が高い方なのでレッスンが進めやすいです。お好きな楽曲なのですでに聴いて […]

Posted in 田島澄人先生のレッスンノート | Leave a comment

アイネクライネナハトムジーク、バイオリン教室2020-09-15-no0010-00 47

今回のレッスンではアイネクライネの続きを練習していただきました。音を跳ねさせるテクニックがこの曲の演奏には不可欠で新たな右手のテクニックが必要となってきます。この曲の作曲者モーツァルトの楽曲はダウン、アップ、アップという […]

Posted in 田島澄人先生のレッスンノート | Leave a comment

アイネクライネナハトムジーク、アニーローリーの曲を使ったビ ブラートの練習、バイオリン教室2020-09-08-no0010-0047

レッスン前にお好きな曲はアイネクライネナハトムジークだということをメールしていただき、今回のレッスンから取り入れさせていただきました。今回初めて和音がでてきましたが、ポジショニングは以前より理解して頂けているためまわりく […]

Posted in 田島澄人先生のレッスンノート | Leave a comment

3、4の指を押さえる時の注意点、アニーローリー、綺麗な音色のた めのコツ、3rdポジションでのニ長調の音階練習バイオリン教室2020- 08-12-no0010-0047

前回のレッスンの最後でお話しした正しいフィンガリングのためのエクササイズを最初にチャレンジしていただきました。普通に難なくクリアできていたので感心しました。アニーローリーについてですが最初から最後まで通しで演奏していただ […]

Posted in 田島澄人先生のレッスンノート | Leave a comment

本日のバイオリンレッスンバイオリン教室2020-08-05-no0010-0047

本日のレッスンはお休みとなりました。[ポジショニングを安定させるためのエクササイズ、]

Posted in 田島澄人先生のレッスンノート | Leave a comment

アニーローリーニ長調、全弓を使い切るためのコツ、ビブラート の練習3、4の指を押さえる時の注意点、バイオリン教室2020-07-30-no0 010-0047

今回のレッスンメニューは全弓を使い切るとういうことを念頭にアニーローリーの曲中の音符一音一音について細かく説明させていただきました。音符の長さに適応した弓のスピードで演奏することが大事ですが、滑らかな右手の運動がそれに伴 […]

Posted in 田島澄人先生のレッスンノート | Leave a comment

3rdポジションでのニ長調の音階練習、ポジション移動の練習2、 アニーローリーニ長調、バイオリン教室2020-07-27-no0010-0047

前回のレッスンから新曲アニーローリーにチャレンジしていただいており、この曲を演奏するにあたり必要な3rdポジションでのニ長調の音階練習を本日取り入れさせていただきました。見ていて思ったことはネックを深く持ちすぎてしまって […]

Posted in 田島澄人先生のレッスンノート | Leave a comment

アニーローリーニ長調、ニ長調の音階練習、カノンの練習成果、 バイオリン教室2020-07-23-no0010-0047

本日は新曲アニーローリーをレッスンに取り入れさせていただきました。他にも楽器を演奏されるということで最初の譜読みに関しましてはあまり時間を用しなかったのでレッスンの進行が助かりました。今まで演奏したことがないハイポジショ […]

Posted in 田島澄人先生のレッスンノート | Leave a comment

ニ長調の音階練習、ビブラートの練習の続き5、レガートのコツ 、バイオリン教室2020-07-20-no0010-0047

夏休みの期間ということで前回のレッスンから間が空いておりましたが、お元気そうで何よりです。普段練習をしていただいてるとのことでブランクを感じさせないご様子でした。今日のレッスンの冒頭では楽器を持たずにビブラートの腕の動き […]

Posted in 田島澄人先生のレッスンノート | Leave a comment

ニ長調のポジションの確認、ビブラートの練習の続き4、カノン の復習4バイオリン教室2020-06-23-no0010-0047

レッスンお疲れ様です。レッスン毎の日課としてニ長調の1オクターブの音階練習を最初に演奏していただいております。前回のレッスンでは運指の際、左手の親指を動かしてしまっているのをレッスン中に指摘しましたが本日では改善されてい […]

Posted in 田島澄人先生のレッスンノート | Leave a comment

▶すべてのレッスンノートを見る
 

ブログ

▶すべてのブログを見る
 

短縮URL

http://wp.me/p5dm7v-5X

レッスンのお問い合わせ